バーネット法

バーネット法

バーネット法について今から紹介していきたいと思います。

 

カジノゲームで確実に失敗なくコツコツと稼ぎたい人にお勧めしたい方法でギャンブルの一つの醍醐味であるハラハラしながら大勝か大敗かどちらかの勝負に出たい人にはあまり向いていないかもしれません。そういう人よりも大敗はしないで確実にコツコツ稼いでいくことができる人に是非利用してほしい必勝法です。

 

カジノに対して計画性を持って利用していけるのであればバーネット法を使ってカジノを楽しんでいきましょう。バーネット法はグットマン法と比較的同じタイプで連勝した時か連敗した時に最も発揮すると言われています。

 

バーレー法ヤグランバーレー法などと同じように ゲームに勝った時に使用する必勝法ですので、ゲームに勝った時に利益をできるだけ多く追求できるだけでなくバーネット法はカジノの中でも数少ない必勝法の一つです。

 

バーネット法の主な特徴は、勝率が50%の2倍配当のゲームになると効果を発揮することができます。

 

また、リスクを採取弦に抑えながら効果を発揮することができさらに4回以上勝ち続けることによってバーネット法の効果がさらに発揮します。

 

もし負けが続いてしまったとしても、マイナスとなる損失額を極限までに抑えることができて、勝っている時には利益を怖がらずに追求することのできるのがバーネット法のみんなが使っている理由の一つです。

 

バーネット法のルールは非常に簡単でこんな方法でできるのかと初めて利用する人には疑われてしまいがちな必勝法なのですが一度使ってしまえばなかなかバーネット法を使わずにカジノをすることが嫌になってくる人も少なくありません。

 

始めに、1・3・2・6単位と賭けていきます。

 

一単位を10ドルとしたら最初に10ドルを賭けます。負けたらまた同じように10ドルを賭けます。そこで勝ったら次は30ドルを賭けます。負けたらまた10ドルからスタートです。

 

ここで勝ったら次に賭けるのは20ドルで次に勝ったら60ドルを賭けます。このような形で1・3・2・6単位の順番で賭けていきます。そして4連勝をして60ドルの次はまた10ドルからスタートしていくのです。

 

もしも10回戦をカジノでバーネット法を使って5勝5敗としてもこの形ならば60ドル儲けることができます。

 

もちろんこれはうまく行った時の話かもしれませんが、大敗することは絶対にないためしっかりとしたリスクヘッジをすることができます。少しずつですが計画通りにコツコツとカジノを進めていくことができればバーネット法を使ってゲームを楽しむことができますし勝率も確実に上がるでしょう。

 

バーネット法の一番の特徴は勝ち続けることができれば効果を発揮しでき万が一負けたとしてもリスクが少なくて済むというメリットがあります。

 

儲けの一つ一つは少ないですが、すぐに亡くなってしまわないためカジノを始めたばかりの人は少ない資金どれだけ長くたくさんのカジノゲームに触れられるかが勝負ですのでバーネット法は非常にオススメできる必勝法の一つです。

 

バーネット法を何回か使い続けるとだんだんとやり方がわかってくるため、一回の利益をもう少し上げたい人は 単純に「1・3・2・6」を倍にして賭けて「2・6・4・12」とすることでリスクを抑えることも可能となります。

 

 

まとめとしてバーネット法のメリットは、勝ち続けている時に一番の効力を発揮するため、使用するときは資金に余裕があり掛け金も少なくて済む点です。

 

連勝している時に万が一負けて連勝がストップしたとしてもマイナスにはならず損失を最小限に抑えられることが可能なのです。

 

当日の勝敗の結果がもし5分5分出会ったとしても、収支をプラスにできるような仕組みになっているため安心してかけることができますよね。

カジノの勝ち方カテゴリの最新記事